パチンコ負けすぎて借金増えた!そのお金どうやって返すつもり?

パチンコ負けすぎ! パチンコするたびにそんなことを思っていたりしません?

気がついたら返せないほど借金が膨らんでいた、なんてことになったら最悪ですよね。

たまに大勝ちすることがあると、その快楽が忘れられず何度も通うようになるものです。

しかし、そうそう勝てるものでもなく、負ける日の方が多い。いくらなんでも負けすぎだろうと思いつつもやめられない。

パチンコは負けて当たり前なんだと、いい加減に目を覚ます時期かもしれませんよ。

パチンコ負けすぎで増えてしまった借金!返すあてもなく困っているなら、専門家による無料診断することで解決策が見つかります。

いきなり弁護士に相談するのはなかなか踏み切れないものですが、無料で弁護士にチャット相談できるサービスなら気楽にできますよ。

まずは、無料相談から踏み出してみてくださいね。ヤミ金問題の相談もできますよ。

>>無料チャットで気軽に相談!!

パチンコで借金しても勝って返せると思って、軽い気持ちで借りたのが始まりで深みにハマってしまうものです。

そもそも、パチンコは負けるのが当たり前なんです!それなのに借金してまでのめり込んでしまうのはなぜなのか見ていきましょう。

パチンコ負けすぎって負け額は?

パチンコの負け額はいくらあります?負けても楽しかったって思える範囲ですか?

負けすぎだと思っていても、小遣いの範囲内でおさまっていれば良いのですが、負けると取り戻そうと使ってはいけないお金までつぎ込んでしまってません?

パチンコは勝ち負けのスリルを味わうことができる娯楽ですよね。

ゴルフや映画、ゲームセンター、テーマパークなど、どこへ行っても娯楽施設へお金を払います。パチンコも同じで、利用料を払って遊ぶ娯楽施設だったはずです。

しかし、他の娯楽にはないギャンブル性が強く、人を惹きつける力が強いです。

娯楽に予算している金額の範囲内なら、負けすぎと思ってもパチンコを楽しめたと思えてそれで終わるはず。ですが、その負けを取り戻そうと予算外のお金に手を付けたら、娯楽ではなくなっています。

毎月、パチンコにつぎ込んだお金はいくらですか?3万円?5万円?それとも数十万円?

毎月3万円でも年間36万円、10年続ければ360万円です。それだけの対価を払って得たものは何でしょう。

もちろん、それで人生を豊かにしてくれたと思えるなら良いのですけどね。ただし、娯楽費としての予算内でおさまっている場合に限ります。

パチンコで借金しても平気になる

ちょっとだけ遊ぶつもりで入ったパチンコ点で、勝てばもっと勝てるかもとお金を使ってしまう。負けたら負けたで取り戻そうと財布の中が空っぽになるまでつぎ込んでしまう。

気がついたら、他で支払う予定だったお金まで使ってしまうことはよくあります。

すると、そのお金を何とかしないといけないから、パチンコで取り戻すためにお金が必要になりATMに走って預金をおろす。預金がなくなればキャッシング。

そうなるともう、借金することなんて平気になってしまってません?そして、その借金はパチンコで勝って払おうと思っていません?

パチンコはギャンブル化してしまったことに問題があるのですが、あくまで娯楽です。勝ち負けを清算したらプラスになっていることなんて無いのに気づくはず。

借金が返せるなんて思わない方が良いです。

パチンコは負けて当たり前!

パチンコは負けて当たり前なんです。パチンコ店を経営するためにどれだけの費用がかかっているか考えたことがあります?

店舗建物、敷地、人件費、パチンコ台などの設備費に膨大なお金がかかっています。

パチンコはビジネスでやっているのですから、遊技施設にかかる費用をペイすることはもちろん、利益を出さないといけないんです。

お客さんが払ったお金以上に還元することはできないですよね。

パチンコ店は一定の率で利益が得られるように、パチンコ台も調整されています。今は全てコンピューターで管理できますからね。

お客に還元できる金額の率も決まっています。そのお金をお客さん同士で分け合っているだけなのです。

出る台を見極められて勝つ率が高い人もいますが、そんな人はごく一部です。

負け額が多くなると、交換率が高い4パチで取り戻そうとしがちですが、パチンコはお金を払って遊ぶ遊技なんです。

楽しむだけなら負けが少ない1パチで遊ぶことですね。

1パチなら、大勝ちすることはできないですが、大負けすることもないでしょ。1パチではつまらないと感じたら、すっぱりやめることです。

借金ができてしまっていても、パチンコで返そうなんて思わないことです。

2018年2月には、国の規制が施行されるので、パチンコで大勝ちできなくなりますよ。

まとめ

パチンコ負けすぎ! そんなことを思っていたりしませんか? たまに勝つことはあっても、負ける日の方が多くないです?

そもそも、パチンコは庶民が気楽に遊ぶための娯楽なんです。

遊技施設に利用料を払って遊んだと思えば、負けても遊べたことを楽しめるはず。しかし、お金に交換できるようになりギャンブル化してしまったんですね。

パチンコ店はお金を払って遊ぶ遊技施設と理解できれば、負けるのが当たり前ってこと分かりますよね。

もし、パチンコで借金をしているなら、パチンコで返そうなんて思わないこと。

楽しむためにパチンコをするなら、大負けすることがない1パチで我慢した方が良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする